料理好きに聞くおすすめのフライパンとは?

3月 22, 2016

料理好きに聞くおすすめのフライパンとは?

料理好きだからといって、必ずしも料理後の片付けが好きだとは限りません。
いや、おそらく片付けが好きでない人も多いことでしょう。
せっかく楽しく料理をして、おいしくできあがったとしてもその後に残る調理器具の洗浄は料理のやる気さえ削ぐものだと言ってもよいでしょう。
特にフライパンのそれは…こびりついた汚れは水で流すだけでは取れず、洗剤を使ってスポンジでゴシゴシこすってもまだ取れずなんていう経験をした人は数知れず。
この汚れは料理好きの敵と言ってよいでしょう。
そんな料理好きがおすすめしたいフライパンはやはり食材がこびりつきづらい製品でしょう。
素材は鉄製やセラミック製などいろいろあり、IH調理器具対応の製品も用意されていて選ぶのに困るほど豊富にありますが、とにかく第一にこびりつきづらさを売りにした製品をおすすめします。
料理後さっときれいに片付けられるフライパンこそが、料理好きにとってのいちばんの武器なのです。

フライパンのおすすめは最新の表面コーティング

チタニウムコーティングやナノダイヤモンドコーティングと聞いて何を思い浮かべますか?
航空機とか刃物とかそんな素材が使われていそうですね。
でもこれは航空機や刃物のお話ではありません。
おすすめのフライパンの話なのです。
まず、チタンですが、ゴルフクラブでもチタンヘッドが使用されていることからも分かるように強靭な素材です。
この強靭さを活かして、耐久性の強いコーティングが可能になりました。
この耐久性はこびりつき対策にも活かされていて、こびりつきづらさが持続するようになっています。
もう一方のナノダイヤモンドコーティングもやはり耐久性が強く、焦げ付き難いことから油をあまり使わなくて済み、健康的であるということで注目されている技術です。
フライパンのおすすめポイントを見る
このような最新技術がシンプルな調理器具であるフライパンに使用されていることは意外と感じるかもしれません。
しかし、シンプルだからこそ素材は大事なのです。
最新の表面コーティングがされたおすすめのフライパンで美味しい料理をつくりましょう!

by | Categories: 未分類 |

Share with others

No Responses so far | Have Your Say!

Comments are closed.