賃貸事務所を新宿駅周辺で借りる妄想

2月 29, 2016

賃貸事務所を新宿駅周辺で借りる妄想

新宿駅周辺で個人的に賃貸事務所を借りるとしたら、どんな展開が予想できるだろうか。
妄想好きな私が勝手に想像を膨らませてみた。
新宿駅といえば言わずもがな圧倒的な集客の見込める立地であろう。
となると家賃相場は相当高いものなのだろうか。
少し調べてみたら知立地や条件面積によって変動はあるが坪単価は平均して20000円前後のようだ。
また人が多いことから法律相談などの悩みを相談するような事務所よりは英会話教室や塾、ヨガ教室やダンスレッスンなどが楽しそうだ。
このような教室だと30坪ほどあれば可能だろうか。
となると平均坪単価で計算すれば家賃は60万程度。
そのほかに設備費や初期投資費用も考慮しながらレッスンの月謝代や週割を考えてみる。
月謝が10000円なら生徒は最低60名で家賃分、その他費用を賄うとなれば100名程度は欲しいところか。
やはり個人で教室を開くのにいきなり新宿駅周辺は厳しい条件なのかもしれない。
あなたならどんな展開を考えるだろうか。
もし良い案が浮かんで資金も豊富にあるのなら一度不動産会社に足を延ばして賃貸事務所を探す相談をしてみたら何かが変わるかもしれない。

新宿駅周辺で賃貸事務所を探すには

賃貸事務所を探すというとオフィスの移転や独立して起業する時などが挙げられるだろう。
事業内容にもよるだろうが新宿駅のような人通りが多く交通の便が良い立地は多くの企業があこがれる立地ではないだろうか。
この賃貸事務所の多くは不動産会社で紹介してもらうようだが、一口に不動産会社といっても扱っている物件はいくつかに分類されるようだ。
CMなどでお目にかかる大手の不動産会社は一戸建てやアパートマンションなど個人の住宅に関する物件が多いという。
これに対して賃貸事務所を探す場合は別途専門的な不動産会社があるという。
従業員は企業として成り立つために重要な同線の確保や電話回線の引ける本数など込み入った情報を的確に提供してくれるのだという。
まずは専門的な不動産会社を探し、自分の求めている物件を相談することがオフィス探しの第一歩となるだろう。
プロの的確なアドバイスを参考に物件を探していけば、新宿駅周辺のような好立地に巡り合える可能性もあるかもしれない。

新宿駅付近に賃貸事務所を増設

昨年、主人の勤めている会社本部の一部が渋谷区から新宿駅の近くの賃貸事務所に移転した。
事業内容が軌道に乗り、新たな試みを始めたことによって従業員が増えたことや、来店するお客様の交通の便を考え拠点を新宿駅の近くに増設を決めたという。
主人の部署は移動の対象ではなかったようだが、引っ越しの際には手伝いに駆り出され作業は膨大な資料の移動やデスクの設置などかなりの重労働だったようだ。
しかしそのおかげで新しい拠点となった賃貸事務所を垣間見ることができた。
そこは予想を上回る広さと清潔感のある空間だったという。
社員の士気も相当上がっているらしい。
自分も新しい事務所に移動したかったとよくこぼしていた。

主人の会社はさほど大きな会社ではないが、それでもこのような好立地の事務所に移転できたというのは会社の移転担当者の努力もあるだろうが不動産会社の力量も大いに関係しているようだ。
せっかく素晴らしい新天地に巡り合えたのだ。
この幸運をさらに新規事業に活かし今後の会社発展に期待したいものだ。

by | Categories: 未分類 |

Share with others

No Responses so far | Have Your Say!

Comments are closed.