歴史ある高校、関東学院高校

12月 8, 2015

皆さんは関東学院高校という高校をご存知でしょうか。その歴史は古く、設立は明治17年にさかのぼります。

2009年には創立90周年を迎えた歴史深い高校です。関東学院高校の特色はなんといってもキリスト教教育。中高一貫校のこの学校では、中1〜高1までの4年間で、週に1時間、聖書の時間が設けられています。キリスト教の教えを早いうちから学び、日々の基本姿勢として身に着けることで人間力を育てるという目的でしょうか。奉仕の精神をはぐくむことで人間としての魅力が増しそうですよね。もし少し宗教に抵抗がある人でも、週に1時間であれば「こういう姿勢や考え方もあるんだな」と、社会勉強として有意義な時間が過ごせそうだなと個人的には思います。

そのほかに英語ではそれぞれの学年に応じて、新学期に英語検定の書籍を購入するようです。英語はグローバル時代の今では欠かせない言語ですので、早いうちからしっかりと教育してもらえるのは親目線でもありがたいなぁと思ったりします。

by | Categories: 未分類 |

Share with others

No Responses so far | Have Your Say!

Comments are closed.