埼玉県内でアンテナ工事を依頼しました!

12月 2, 2016

埼玉県内でアンテナ工事を依頼しました!

最近埼玉県内に引っ越しまして、初めてアンテナ工事を依頼しました。
私自身今までアンテナ、というかコンセントを繋げばテレビが点くマンション生活をしていたので、一人で一からの工事依頼は何かと苦労しました。
2011年度から地デジ化へ移行が始まり、多くのご家庭でもアンテナ工事をしたと思われます。
皆さん、一体工事費用にどれぐらい掛かったか覚えていますか?地デジのアンテナの事を何アンテナといったか覚えていますか?こういう専門的な知識の事って直ぐに忘れてしまいますよね。
今回はアンテナ工事を体験して間もない私が、必要最低限の知識をまとめてご紹介したいと思います。
まず、そもそもアンテナの工事ってどこで依頼するの?と疑問に思っている方へ。
アンテナ工事施工先には大きく分けて四つの選択肢があります。
家電量販店とアンテナの専門業者、また電気屋さんに、若しくは自力で取り付ける、という四点。
私自身は埼玉県内の家電量販店で工事依頼をしましたが、皆さんもまずはお店の近さや利便性で選んで下さい。

アンテナ工事をしてくれる埼玉県内の電気屋さん

家電量販店でアンテナ工事を依頼したという方が多いようですが、中には近くの電気屋さんに依頼したという方もいるようですね。
埼玉県内でも町の電気屋さんはたくさんあります。
どちらが金額的にお得かと言われれば大きな違いはないようですが、町の電気屋さんで依頼するにはいくつかメリットがあります。
まずは地域性を把握している為、電波の受信力が十分わかった上で工事をしてくれるという事。
また、大きな量販店よりも小さな電気屋さんの方がより親身に工事を請け負ってくれそうだという事。
どの施行者に依頼するのかは自由ですが、近くの電気屋さんにせよ、家電量販店にせよ、まずはアンテナを購入しなければ取り付けられません。
アナログ放送には二種類のアンテナを使用していましたが、そのアンテナがVHFとUHFというアンテナです。
VHFアンテナは1〜12のチャンネを映しており、それ以外が映らないという家庭にはそもそもUHFアンテナはありません。
地デジにはUHFアンテナが必要ですので、そういった家庭ではUHFアンテナを購入する必要があります。
また、たとえ二種類のアンテナが立っていたとしても、地域によって受信の力は大きく違います。
埼玉県内の私の住んでいる地域では、このUHFアンテナの受信が弱く、結果アンテナが立っていてもアンテナ工事をしたという人は多かったみたいです。

埼玉県内でアンテナ工事をするといくらかかる?

アンテナ工事において厄介なのがこの受信力です。
アンテナが立ったとしてもその電波を調整する為にブースターを取り付けたり、分配器をつけたりしなければならなかったり様々な調節が必要です。
同じ埼玉県内でも電波の受信力には地域によって差がありますので、こればかりはアンテナをつけてみなければはっきりと分からないでしょう。
工事をした後に不具合が見つかって追加で部品を取り揃えた、という方もたくさんいるようです。
見積もり以上の金額になるかも知れないと思っておいた方が無難でしょう。
私の場合は5万円少し超えたぐらいだったでしょうか。
それでもかなり頑張って費用を抑えました。
家電量販店にせよ地域の電気屋さんにせよ、またアンテナ業者にせよ大体アンテナ工事の相場は5万円前後という方が多いようですね。
埼玉のアンテナ工事受注業者
しかし中にはもっと高額な工事費用で、また杜撰な取り付け方をされたなんて声もあったりしますので、アンテナ工事業者選びにも注意が必要のようです。
埼玉県内にも人気のアンテナ工事業者がありますので是非チェックしてみて下さい。

by | Categories: 未分類 |

Share with others

No Responses so far | Have Your Say!

Comments are closed.